専業主婦ガイド TOP → 専業主婦が生かせる資格 英会話

英会話

社会のグローバル化に伴って、語学力は今では必須になりつつあります。最近ではビジネスだけでなく、小学校から英語教育が組み込まれるようになり、授業を英語で行っている学校も増えつつあります。そこで、専業主婦にも役立つ知識が学べる英語の資格についてご紹介します。

・実用英語技能検定 いわゆる「英検」であり、文部科学省が認定で、(財)日本英語検定協会が実施する公的資格です。受検者の多くは学生で、試験内容も文法を重視しています。

英検は日常生活に必要となる英語について、基礎知識から応用までの構成となっているので、最初に挑戦するにはよい資格です。児童英検もあり、子供を一緒に受検することができます。

・TOEIC (財)国際ビジネスコミュニケーション協会が認定する民間資格です。現在たくさんの企業で社員の能力を測るための基準となっています。英検と同様に英語力を示すための資格ですが、より就職や転職、キャリアアップなどに生かせる資格です。

TOEICの結果は合否ではなく、スコアによって評価されます。一般的に600点以上のスコアで仕事に活かせると言われていますが、実際は700点以上にならないと企業からの評価が得られず、幹部クラスや外資系を目指すのであれば850点以上必要になります。

・通訳案内業(通訳ガイド) 独立行政法人国際観光振興機構が実施している、唯一の外国語の国家資格です。英語以外にフランス語やスペイン語、ドイツ語、中国語、韓国語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語などが実施されています。

英検1級、TOEIC850点以上の英語能力が問われ、その他に「日本」についての知識や人物考査もあり、難関資格となっています。

専業主婦が生かせる資格


超速効型インスリン
超速効型インスリンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!