専業主婦ガイド TOP → 節約のこと 水道代の節約

水道代の節約

キッチン、洗濯、お風呂など水道代を節約できる場面は、家庭の中にたくさんあります。実践していけば必ず節約につながりますので頑張りましょう。

食器洗いは意外と水を使っています。食器洗いでは、節約を気にしているのといないのとではかなり大きな差が出てしまいます。

食器が少ない場合の水道代節約には、最初に洗剤をつけたスポンジで食器を洗った後に、蛇口の下に重ねてまとめて置きます。そして上から順に水ですすいでいくと、流れる水のおかげで下にある食器の泡もかなり落ちていきます。

食器が多い場合は、水を入れた桶を2つ用意してシンクに並べて、1つは水と洗剤を入れ、もう1つは水だけをいれます。食後の食器を洗剤入りの桶に入れてスポンジで洗い、隣の水だけ入っている桶に移して、最後に軽く水道ですすぐだけです。

洗濯にはお風呂の残り湯を使用しましょう。全自動洗濯機のほとんどが洗い1回とすすぎ2回の設定となっています。洗いと1回目のすすぎに使う水は風呂の残り湯で十分です。洗濯機に汲み上げホースは別売りでも手に入れることができます。

お風呂は家庭の中でもかなりの水を使います。お風呂で水道代の節約をするには水を汚さないことが一番です。水が汚れていなければ追い炊きして2日間使うことができます。入浴前に必ず体を流して汚れを落とし、体を洗った後は石鹸カスと垢を綺麗に落としてから浴槽に入るように心がけましょう。

また、家族で一緒に入るとお湯が少なくても肩までつかることができます。ガス代の節約になるだけでなく、家族のコミュニケーションの場になります

節約のこと


セリエa 動画
セリエaの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン

看護師 白衣
看護師の白衣なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!